I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ ロマンチックな、ローマ

異国からの訪問者は大抵綺麗な名所だけを見て帰ります。
しかし、世界中どこでも都市には表裏があって、ちょっと変わった訪問者は裏の顔を好みます。
(このブログをご覧になってくれる皆さんは、殆どがそんなタイプだと思います。)
そういう僕も東京で足元の薄汚れたモノばかり撮ってますが、ローマに来ても基本は同じ。
壊れたり、汚れたりしているモノについ目が行ってしまいます。
帰国後に写真を整理して改めて感じました。
「この写真、ローマで撮る必要があるのか...?」

しかし、あまりに汚い写真ばかりではローマのイメージを悪くしてしまうので、早めに綺麗なローマをお見せして、後にゆっくり汚れ(好物?)写真を...
当然ですが、バチカン市国を始めローマ市内には(郊外にも)とっても美しい教会や建造物が沢山あります。
歴史を紐解きながら見ようとしたら、きっと教会を廻るだけで何ヶ月もかかるでしょう。
到底そんなことは出来ないので、やっぱり見た目に栄えるところをかいつまんで...。
ということで今日は美しい教会内部を、少々。
石で出来た巨大な空間と造作、宗教観以前にそこに立つだけで圧倒されますね。
e0135059_180657.jpg
「look up at the cathedral」
Basilica di San Pietro in Vatican City / Rome
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)

e0135059_1810527.jpg
「visitors to the cathedral」
Basilica di San Pietro in Vatican City / Rome
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)

e0135059_18105895.jpg
「in a cathedral」
Chiesa di Santa Maria Sopra Minerva / Rome
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)

細かい観光案内はしません。(スミマセン、出来ません...。)
キャプションで検索すれば情報は沢山出て来ます...。笑
[PR]
by andoodesign | 2010-01-26 19:21 | 写真