I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ 球面ズミをなんとかしたい...、けど。

バカみたいにノクティルックスばかり使ってますが、時々重くて面倒に感じることもあります。
そんな時にはズミルックス50mmあたりがちょうど良いんですが、気楽に持ち歩くことを考えると、さらにコンパクトな35mmが候補に上がります。(でも、やっぱり大口径が好き...)
そこで、球面ズミルックス35mmをなんとか使いこなしたいと常々思っているんですが、なかなか上手く使えません。
失敗しては防湿庫にそっと戻す...、毎度この繰り返しです。
「滲み」や「ボケ」には抵抗ないので、35mmという焦点距離に苦手意識があるように思います。
50mmに比べ視野が広くなる分、寄りたくなるところですが、これは寄れない...。
パッと観点を切り替えちゃえば良いんでしょうけど、それかままなりません。
21mmや28mmはもっと難しいだろうな...
単純に「ここは35mmが欲しい。」と思える状況があれば素直に使えるだろうか。
たぶん、今は我慢してちゃんとつき合わないときっかけが見えて来ないでしょうね...
e0135059_18353737.jpg
「青空と電柱」
東京
Leica M9 + SUMMILUX 35mm F1.4 (2nd) + Lens detection / Manual (35 f/1.4)

[PR]
by andoodesign | 2009-12-23 23:12 | 写真