I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ タグ:雑感 ( 1 ) タグの人気記事

+ コウヤマキ

e0135059_18292094.jpg

昨年の春、神奈川県内に小さな一軒家を建てた。
友人に低予算で設計してもらったローコスト狭小住宅。
メインの住居ではないので、カッコつけて「週末の家」ということにしている。
庭らしい設えをする余裕は無かったので、せめてエントランス前にシンボルツリーを、と「コウヤマキ」を植樹した。

コウヤマキは日本固有種(Wikiによると韓国済州島にも残ってるそう)で、コウヤマキ科コウヤマキ属(一科一属一種)で他に仲間が無いかなり特殊な植物です。
金剛峰寺がある高野山では霊木とされ、仏壇などの供花として使われています。
芳香も良く、切り花でも大変長持ちします。(使われ方はキシミと似てるでしょうか)
樹形は放任で整った円錐形になるローメンテナンスのありがたい樹木です。
「霊木」と聞くと嫌う人もいるのと思いますが、僕はそんなストーリーも気に入ってます。
明るい日陰なら元気でいてくれるので環境条件もクリアし、これしか無い!と大きめの苗木を探して自分で植樹しました。

それから1年、そんな魅力的な樹木が根付いてくれたことが嬉しい。
歳をとった証拠です。
3月中旬(春)になっので、初めての剪定を施しました。
と言っても大げさなものではなく、イメージしていた円錐形のアウトラインからはみ出た枝葉を葉節を残してカットするだけです。
綺麗な円錐形になるにはまだまだ時間がかかると思いますが、植えっぱなしでボサボサだったので、これでもずいぶん様になりました。
今シーズンはアウトラインに届いていない枝の成長を期待して。
樹木とは気長に付き合わねばね。

この木は1年で10cmくらいしか伸びないので手間がかからず良いのですが、大木になる木なので30年くらいしたら2階の屋根を超えるかも…。
しかし、僕はそれまで元気で居られるかな?
[PR]
by andoodesign | 2015-03-16 16:56 | 雑感 | Comments(2)