I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ <   2008年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

+ Hologon T* 16mm F8 Mマウント改造で、

Mマウント改造に出したホロゴンがなんと2日間で MS OPTICAL R&D さんから帰って来た。早いー。M8で使用するため、6ビットコード貼付可能なマウントリングに28-90mm枠用のツメをリクエストしました。(装着しているファインダーはGR21mm用)
e0135059_22451650.jpg
早速、M8に装着。予想通りAEは無効でした。(後玉のレンズガードが露出用センサーを覆う位置にあるため)
e0135059_710304.jpg
ウルトラワイド ヘリアー 12mm F5.6 とホロゴン 16mm F8
e0135059_2353027.jpg
何枚か試し撮りして、AE対応の改造に突入。参考にした情報は、もちろんココ
意外に簡単。小型リューターでジーッジーッ。(3-4回装着してテストしながら...)
e0135059_23122190.jpg
うまく行きました。(ガード下に光が見えます。)さらに Tri-Elmar-M 16-18-21mm f/4 ASPH.仕様(010000)で 6ビット化。
e0135059_23233266.jpg
スイッチを入れると、どの画角にするか選択するよう促されます。
e0135059_23243411.jpg
M8は16mmで撮っていると判断してます。(レンズセンサーとUV/IRフィルターを同時に認識させないとTri-Elmar-M 16-18-21mm f/4 ASPH.の認識はされませんでした。)

ちょと疲れたので、この続きは明日。
[PR]
by andoodesign | 2008-02-29 23:34 | M&Lレンズ | Comments(0)

+ Mixed Tape is back.

メルセデス・ベンツの音楽配信企画"Mixed Tape Vol.19"のお知らせが届きました。CD1枚分無料です。試聴してみてください。(注:64MBです。)
e0135059_955495.jpg

[PR]
by andoodesign | 2008-02-29 09:07 | 雑感 | Comments(0)

+ a swing

カワイイ、小公園の手作りぶらんこ。
e0135059_1731366.jpg
Hologon用の16mmファインダーを使ってみる。お世辞にもM8に似合っているとは言えないが、水準器が内蔵されていて使いやすい。
[PR]
by andoodesign | 2008-02-28 17:17 | 写真 | Comments(0)

+ 忠犬ではナイ。

何かを要求するときだけ、すり寄って来ます。
e0135059_12575073.jpg
寄ってなんぼの「広角」です。どうもピントが甘いと思っていたら、後玉押えが枠ごと緩んでいた。手で締めた。(そんなのアリ?)
[PR]
by andoodesign | 2008-02-28 13:00 | 写真 | Comments(2)

+ モノクロは

神社の境内は、いつもの散歩コース。晴れの日は木漏れ日がきれいです。
e0135059_11195424.jpg
イイ感じですが、モノクロの場合は UV/IR フィルターは無しでいいのかな。
[PR]
by andoodesign | 2008-02-28 11:26 | 写真 | Comments(0)

+ 快晴です。

犬の散歩。天気が良いので、少し多めに歩きました。
代々木体育館 10:30AM。静かだ。
e0135059_20151563.jpg
e0135059_2134387.jpg
それにしてもゴミがすごい。CCDは頻繁に掃除が必要だ。
[PR]
by andoodesign | 2008-02-27 20:20 | 写真 | Comments(0)

+ ボロボロ Digilux 2

2004年春の発売開始時に購入したデジルックス2です。約3年半の間、ほぼ毎日持ち歩きました。計量ダイキャストにシルバー塗装なので、角や出っぱった所はハゲハゲです。もちろん、とてもチープな剥げ方です。気にせずガリガリに使いまくりました。1年程使って見た目に飽きたので、ボディーのゴム張りを剥がして革張り風にしました。2007年夏にCCDが逝ってしまい、だめもとでライカジャパンに持ち込んだら、無償でCCD交換/整備して頂けました。(これってリコール部品だったようです。)ドイツ送り(ホントか?)で3ヶ月かかったけど、いいタイミングでリフレッシュしました。
よく写ります。無駄にデカイけど、良いデジカメです。
e0135059_1912984.jpg
今後はM8メインに移行するけど、こちらもまだまだ使います。
[PR]
by andoodesign | 2008-02-27 19:12 | アクセサリー | Comments(0)

+ Gradation Filter for Hologon (on M8 なるか?)

ホロゴン用のグラデーションフィルターですが、分解しました。
M8用に使う計画なので、フィルターガラスを外した後のフレームに UV/IR フィルター装着するつもりです。(もしかしたら赤外線写真にも向いているかもしれません。)まだ、フィルター自体を用意していないので、うまく行くかは分りません。
e0135059_1855988.jpg
フィルターガラスは5mm厚程で、かなりしっかりしたモノ。どうやらカールツアイスT*コーティングのようです。ガラス板はフレームの4隅にあるツメで固定されているだけで、フレーム本体は硬質プラスティックなので元に戻すのは簡単。ガラスのサイズは W53.65 x W61.55mm、フレームにある円弧の内径約50mm(微妙ですが...、一応、記録。)です。
e0135059_18561432.jpg

[PR]
by andoodesign | 2008-02-27 18:58 | アクセサリー | Comments(0)

+ Hologon T* 16mm F8

コンタックスG1が発売されたのは1995年頃だったと思う。ホントはライカが欲しかったけど、とても買える立場ではなかった僕は、このレンズ交換式オートフォーカスレンジファインダーに飛びついた。元々カールツアイスレンズのコントラストや色の冴えは好きだったし、当時はそれがカッコ良く思えた。28、45、90mmとレンズを揃えた。
「いつかは...」と思いながらとうとう最後まで手が出なかったのが Hologon T* 16mm F8。(何度もカタログを見返した記憶が蘇ります。)Gシリーズ中、このレンズだけがドイツ生産というところも、所有欲を盛り上げていた。
時間が経ち、デジタルカメラを持つようになって、すっかりフィルムを使わなくなった。いつのまにか交換レンズのことなど忘れていた。
2008年1月にM8購入後、使うレンズを整理して、手持ちのGレンズで改造する価値がありそうな Biogon 28mm F2.8 は先日改造に出した。(G1はこの時点で下取りに。)
その後もM8周辺事情をネットで検索。そして、M8関連でとても参考になるブログ
Leica と コダクローム と M8 と。」で紹介されているHologonを見て、無性にHologonが欲しくなりました。
そして本日、無改造のHologonを入手致しました。見るだけで、うっとりします。暫く鑑賞して、MSオプティカルさんに送ります。んー、1年間は手持ちのレンズでガマンすると心に決めていたのに...。
e0135059_16104423.jpg
AE改造は様子を見てから....挑戦するかもしれません。
[PR]
by andoodesign | 2008-02-27 16:16 | M&Lレンズ | Comments(0)

+ なんか普通

しつこく GR 21mm 。
M8では28mm相当の画角でほとんど歪みは感じない。色の再現も良い。周辺光量落ちも自然な感じ。カメラにもレンズにも不満は無い。でも、なんか普通。今度は出来るだけ絞ってみよう。
e0135059_223813100.jpg

[PR]
by andoodesign | 2008-02-26 22:48 | 写真 | Comments(2)