I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ 年の瀬です。

あと3日で2009年。
M8と共に過ごした2008年が、あっという間に過ぎ去ろうとしています。
大口径レンズに出会い、終盤にはハッセルブラッド SWC/M まで加わって、大変に充実した写真(カメラ?)ライフでした。
e0135059_17424574.jpg
「枯葉」
HASSELBLAD SWC/M FUJI NP400PR

ビオゴン 38mm F4.5 は近接30cmまでレンズが繰り出します。
開放がF4.5でもここまで近距離で撮影すると、被写界深度がかなり浅くなることが分ります。
ただただ90度の視界を写し込むだけがこのレンズの魅力ではないようです。
近接では、やはり解像度の高さが威力を発揮しますね。

昨日は御殿場で正月飾りを作り、今日、実家と自宅に飾りました。
なのに、未だ室内の掃除は完了していません。
本末転倒です。
きっとこのまま日常の延長で年を越すことになるでしょう。
特別なイベントも無いので、ブログの更新もいつも通りするつもりです。
[PR]
by andoodesign | 2008-12-28 18:04 | 他のカメラ | Comments(2)
Commented by Hologon158 at 2008-12-28 22:26
随分長い間SWCは楽しみましたが、
こんな撮り方、夢にも思いつきませんでした。
開放派のandoodesignさんの面目躍如たるものがあります。
今年は、独創的な写真の数々に驚嘆させられる日々でした。
来年も、まだまだびっくりさせられることが続きそうです。
よいお年を!
Commented by andoodesign at 2008-12-29 09:09
Hologon158さん
コメントありがとうございます!
僕の方こそ、大いなる刺激を与えて頂いた1年でした。
買い物はそろそろ落ち着くと思いますので、来年は撮る事をメインにして行こうと思ってます。