I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ Hasselblad SWC/M 試写の巻 その3

今回はカラーです。
e0135059_1342087.jpg
「鳥居」
HASSELBLAD SWC/M FUJI PN160NC

e0135059_14374128.jpg
「茅の輪」
HASSELBLAD SWC/M FUJI PN160NC

e0135059_1464236.jpg
「路地」
HASSELBLAD SWC/M FUJI PN160NC

スキャンの設定ノウハウを持っていないので、その場しのぎで様子を見てますが、どうもしっくり来てません。
やっぱり簡単ではありませんね。

スキャンの際、フィルムの未露光部分も取り込んで画面周辺の黒枠を残して掲載しています。
なんとなくカッコイイような気がしただけで特別な意思はありません。
これって「ハッセルブラッドで撮った」ことと「ノートリミング」の証になるとは思いますけど...、
枠を残す人とそうでない人が居るので、好みの問題と理解しています。

フィルムの選択も何を選んだら良いのか分らず、なんとなく選んだISO感度160のフィルムを使ってみましたが、これが被写体に向いているか見当がつきません。
次回はISO400にしてみます...
[PR]
by andoodesign | 2008-12-26 14:02 | 他のカメラ | Comments(4)
Commented by Hologon158 at 2008-12-26 20:11
スキャナーはなにをお使いでしょうか?
ハッセルやライカをお使いであれば、
ぜひニコンのCoolScan9000EDをお勧めします。
固さがなくなり、色数が多くなる感じで、とにかく一味も二味も違います。
画面周辺の黒枠を残されると、ハッセル特有の切り欠きが現れて、
かっこいいですね。
でも、ときと場合によるようです。
広がりを感じさせたいときは、黒枠が邪魔になりますしね。
フィルムは、パンフォーカスでスナップをするのですから、
ISO400の方が自由度が高くなりますが、そんなセオリーよりも、
すべてご自身の気持ちのままが一番ですね。
使い始めて間がないのに、あっという間に、長年のSWC遣いの雰囲気。
驚嘆して、毎日拝見しています。
でも、SWC、ほんとに面白いでしょ?
Commented by andoodesign at 2008-12-26 23:01
Hologon158さん
SWC、面白いですね〜!
出来た写真はともかく、「撮る」という行為がめちゃ楽しいです!
M8を入手してから、M8のシャッターを圧さなかった日は無かったのですが、ハッセルを手にしてM8が休眠している状態です。

で、アドバイスありがとうございます。
スキャナはエプソンF-3200を使っています。
ネット用ならそれほど解像度は必要ないので、設定をプロフェッショナル・モードにしないで自動スキャンしていました。
でも、やっぱり元が良い方がキレイにサイズダウン出来るように感じます。
CoolScan9000EDにはかないませんが、出来るだけいい状態にスキャン出来るように、取り込み設定を研究中です。
このままハッセルブラッドにのめり込むようだったら、次のスキャナーはCoolScan9000EDにしてみますね!
Commented by jmiin at 2008-12-27 05:33
カラースキャンは色んなノイローゼになれそうで、敷居の高い世界
ですね。
だから、スキャンする様になってから、逆にモノクロの消費が増えた
位です^^;
しかし、下でも言いましたが正方形の広角ってホント面白いですね。
感心すること仕切です。
Commented by andoodesign at 2008-12-27 08:48
jmiinさん
ホント、スキャンはどんなにいい機材を使ってもホコリの除去が肝心...。めんどくさー!
正方形ってだけで、写真がそれっぽくみえるからお得です。