I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ Hologon T* 16mm F8 Mマウント改造で、

Mマウント改造に出したホロゴンがなんと2日間で MS OPTICAL R&D さんから帰って来た。早いー。M8で使用するため、6ビットコード貼付可能なマウントリングに28-90mm枠用のツメをリクエストしました。(装着しているファインダーはGR21mm用)
e0135059_22451650.jpg
早速、M8に装着。予想通りAEは無効でした。(後玉のレンズガードが露出用センサーを覆う位置にあるため)
e0135059_710304.jpg
ウルトラワイド ヘリアー 12mm F5.6 とホロゴン 16mm F8
e0135059_2353027.jpg
何枚か試し撮りして、AE対応の改造に突入。参考にした情報は、もちろんココ
意外に簡単。小型リューターでジーッジーッ。(3-4回装着してテストしながら...)
e0135059_23122190.jpg
うまく行きました。(ガード下に光が見えます。)さらに Tri-Elmar-M 16-18-21mm f/4 ASPH.仕様(010000)で 6ビット化。
e0135059_23233266.jpg
スイッチを入れると、どの画角にするか選択するよう促されます。
e0135059_23243411.jpg
M8は16mmで撮っていると判断してます。(レンズセンサーとUV/IRフィルターを同時に認識させないとTri-Elmar-M 16-18-21mm f/4 ASPH.の認識はされませんでした。)

ちょと疲れたので、この続きは明日。
[PR]
by andoodesign | 2008-02-29 23:34 | M&Lレンズ | Comments(0)