I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ プロトタイプはカッコイイ。

e0135059_2050182.jpg
「into the dome」
Vatican City / Rome
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)

今日は LFI (3/2010 APRIL)が届いていた。
パラパラとページをめくる...、毎回、「ライカは人物だな...。」と思わされる。
あと、X1 開発エピソード頁には初期のプロトタイプ画像が掲載されていた。
妙にカッコイイと感じたのは僕だけではないはず...。
やっぱりソリッドなデザインは良いですね。

散歩がてら近くの公園に桜を確認に行ってみましたが、パッと咲いてる木が見当たらず1枚も撮らずに帰って来ました...。
さて、明日は晴れるかな。
[PR]
by andoodesign | 2010-03-26 21:58 | 写真 | Comments(24)
Commented by chuban_hell at 2010-03-26 22:06
渋い「絵」でありますなあ~
うんうん。ライカは人物、言い得て妙であります。
Commented by tullyz2 at 2010-03-27 00:04
これもノクチならではの絵ですね。
スナップがこんなに楽しいものだというのはライカを使ってわかったような気がします。
人を撮ってなんぼですね。
Commented by blende1 at 2010-03-27 02:14
平衡感覚が狂うというか、最初どうみればいいのかわかりません
でした^^。AEですか?けっこう優秀なんですねぇ。
Commented by Tajiri at 2010-03-27 09:17 x
プロトタイプって、中にはなんでこれで発売しなかったんだろう、と思うものがありますよね。最終的には冒険を避けて無難な形になるということなんでしょうか。
Commented by kaneko at 2010-03-27 09:52 x
「ライカは人」それは、被写体にも撮影者にもとれますね。
Commented by panya-7 at 2010-03-27 11:24
M5のプロトタイプはカッコ悪かったですよ。
(個人の趣味にもよりますが。)
Commented by sima7sima7 at 2010-03-27 20:28
こんばんは
都会の隅っこのような描写は、カッコ良すぎですよ!
流れるような前ボケに傾く女性がインパクト有りますね
Commented by court_bouillon at 2010-03-27 23:44
ああ、ヴァティカンの。。。。クーポラ?でしたっけ?
回廊を上がり、通り過ぎた先からさし込む光が、
やわらかくてきれいだったなあって、
うっすらと思い出すような気がします。
かっこいいなあ。
あの臨場感を画にできるのって、すごいです。

Commented by charley944 at 2010-03-28 00:48 x
こんばんは。
素晴らしい臨場感と躍動感溢れた画ですね。
ついさっきまでMI-IIIを観てたので、あたかもその中での何かのシーンとオーバーラップしそうな不思議なカットです。
いつも秀逸かつ独創的な構図のアイデアにただただ羨望の眼差しで見入っております。
Commented by ricoh-6x6_osanpo at 2010-03-28 01:21
2年前ローマに出張中にホテルがバチカンから5分くらいだったので、よくバチカンに写真撮りに行ってました。偶然にも囲いの中のミサに参加させられてしまいました。
今回1ヶ月の出張中にウィーンと香港でLeicaを持った男性とすれ違いました。(香港は日本人だったかな)
街中でのLeicaは重たーいハッセルと違ってスマートです!
Commented by andoodesign at 2010-03-28 11:44
chuban_hellさん
コメントありがとうございます。
どこにピントが合ってるの...?って感じの写真ですが。笑
ライカで人物、現実は思う様には行きません...。
Commented by andoodesign at 2010-03-28 11:46
tullyz2さん
コメントありがとうございます。
ノクチもM9も気に入って、あまり物欲が無くなったのは良い事だと思ってます。
まずは撮ること...。笑
Commented by andoodesign at 2010-03-28 11:51
blende1さん
コメントありがとうございます。
壁が傾斜してくると、歩きながら平衡感覚が不安定になります。
もちろん、ノクチは開放f/1.0。あとはM9任せです。笑
Commented by andoodesign at 2010-03-28 11:54
Tajiriさん
コメントありがとうございます。
外観ばかり気になっちゃいますが、サイズ、機能/機構の整合性、生産効率...、諸々事情はありますからね〜。
Commented by andoodesign at 2010-03-28 11:56
kanekoさん
コメントありがとうございます。
ん〜、深いですね...。
撮る人の内容も大事ってことですね。笑
Commented by andoodesign at 2010-03-28 11:58
panya-7さん
コメントありがとうございます。
あ、興味あります。そのM5プロトタイプ、どこで見れます?
Commented by andoodesign at 2010-03-28 11:59
sima7sima7さん
コメントありがとうございます。
どこにピントが合ってるのか...、よく解らない写真で。笑
Commented by andoodesign at 2010-03-28 12:04
court_bouillonさん
コメントありがとうございます。
クーポラ内部、この後どんどん狭くさらに壁の傾斜は強くなり...
閉所恐怖感覚になります。笑
Commented by andoodesign at 2010-03-28 12:09
charley944さん
コメントありがとうございます。
いや、ネタ切れで引っぱり出した1枚...
撮る瞬間には特別な意図は持ってなくて...、ただ何となく撮ってるだけなんで。笑
Commented by andoodesign at 2010-03-28 12:11
ricoh-6x6_osanpoさん
コメントありがとうございます。
ハッセルは500でしょうか?
僕はこの時、ライカM9とハッセルSWC/Mを両方肩にかけてました。笑
Commented at 2010-03-28 16:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by andoodesign at 2010-03-28 20:29
鍵コメさん
情報ありがとうございました!
Commented by jmiin at 2010-03-29 05:53
なんか不思議な所ですねぇ。平衡感覚を疑いたくなります^^;
Commented by andoodesign at 2010-03-30 11:06
jmiinさん
コメントありがとうございます。
写真では右側に傾いていますが、これはドームの側面を螺旋状に登って行く途中で傾きの下は大きな空洞になってるわけです。
閉所恐怖症だったらパニックになりそうな狭く傾いた通路を通ってドームの天辺に辿り着きます。
さすがに眺めは良いですが、それなりにキツイです。笑