I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ FIAT FIAT FIAT

フィアット500(Cinquecento)は1950〜70年代に生産された当時のイタリアを代表する小型車です。
(2007年には、フォードとの提携で3代目になる新型500が発表されました。)
映画「ルパン三世 カリオストロの城」でルパンの愛車として登場したり、「グラン・ブルー」ではジャック・マイヨールのライバル、エンゾ・モリナリがぼろぼろの500に乗っていたのが印象的でした。
サイズも姿もかわいいし石造りのローマによく似合います。
今回のローマ写真でも既に何度か登場していますが、古い型なのでそれほど多くは見られません。
なので、旧型を見かけると撮っちゃうんですよ、つい...。
e0135059_1815984.jpg
「small cars」
at a street / Rome
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)


e0135059_1814229.jpg
「Fiat 600」
at a back street / Rome
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)


e0135059_18152021.jpg
「Yellow Fiat」
at a street / Rome
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)


その他の自動車事情といえば、軍警察(Carabinieri)のパトカーがアルファロメオ159だったり、ドイツ製の小型車スマート(Smart)がとても多く路上では縦列ならぬ横列駐車していたり。
なるほど、路地の多いヨーロッパの都市部ではこの種の小型車がウケるのも頷けます。(もちろん日本車も。)
ローマでの自動車写真はまだあるんですが、このくらいにしておきます。
で、因に僕はフィアットには乗っていません...。笑
[PR]
by andoodesign | 2010-02-19 20:28 | 写真 | Comments(14)
Commented by tajiri8jp at 2010-02-19 21:09
すみません、自分も撮っていたのでTBさせていただきました。
石畳によく似合うクルマですよね。
Commented by tullyz2 at 2010-02-19 22:13
3枚目、いいですね。まあ、どれもいいんですが^^
今一番、目の毒なのがandoodesignさんのイタリアシリーズです^^
Commented by small-talk at 2010-02-19 22:39
車の色使いが良いですよね。
過度に自己主張はしないけれど、綺麗な色です。
ヨーロッパって、ひとつの長く自動車に乗るのですね。
これが本当のエコなのかな。
Commented by 銀治 at 2010-02-19 23:51 x
一度運転したなぁ。
借り物だからそろそろ走っていたら、助手席のオーナーイタリア人が、「もっとエンドまで引っ張れ! イタリア人女性を乗りこなすように!」って。
後ろからカンツォーネが鳴り響いてきたっけ。

Commented by charley944 at 2010-02-20 01:36 x
こんばんは。
白も黄色もこのクルマの特徴的なパーツをクローズアップして、背景は目一杯ぼかして、イイ案配に上がってますね。
こういうフィアットはとってもイイですが、どこかの自動車会社の作ってる電気自動車モドキのブレーキが良く効かないヤツでフィアッ!とするのは勘弁して欲しいですよね(汗)
お後が宜しいようで・・・
Commented by mattyuM at 2010-02-20 02:03
石畳を走っていくチンクエチェントの後ろ姿が可愛いです。
お隣のSmart(?)よりさらに小さいんですね。
僕にはルパン車としてのイメージが強いです。
いつか乗ってみたいですが、維持するの大変なんでしょうね…。
Commented by roxanne6 at 2010-02-20 07:04
小型車を目一杯分回して乗るって言うのがいいですよね。
かわいいおしりが石畳にマッチしていますね。
Commented by andoodesign at 2010-02-20 12:57
tajiri8jpさん
コメント&TBありがとうございます、こちらからもTBさせて頂きました。
で、撮っちゃいますね、やっぱり。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-20 13:03
tullyz2さん
コメントありがとうございます。
写真は被写体と出会わないと始まりませんね。
東京でもカメラ散歩の時間がたっぷり取れば、もうすこしマシな写真が撮れるようになるのかもしれません...。
日常は本当に行動範囲が狭いんで。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-20 13:10
small-talkさん
コメントありがとうございます。
イタリアでは特に古い小排気量車に対して車検や税金を優遇する法改正をしたそうです。
まさに500を維持しやすくするための環境をつくったわけですね。
粋な国です。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-20 13:16
銀治さん
コメントありがとうございます。
あはっ、イタリア人女性を乗りこなすように...、ですね。
僕達はオートマチックシフト車が当り前ですが、イタリアでは女性でもマニュアルシフトに乗るのが常識です。
運転を楽しむにはマニュアルじゃなきゃ意味が無い、と考えているようです。
タクシーに乗ると、もちろんマニュアル。
若いドライバーは目的地まで回しまくります...。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-20 13:20
charley944さん
コメントありがとうございます。
そうそう、フィヤットね!...って。笑
ブレーキもコンピューター制御に馴染めないとなると、カメラも車のクラッシックがお供になるということに...?
Commented by andoodesign at 2010-02-20 13:23
mattyuMさん
コメントありがとうございます。
かわいい車ですよね。
でも実用としては現代の車が乗りやすいと思います。
持つなら3台目くらいに...。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-20 13:29
roxanne6さん
コメントありがとうございます。
運転、僕も以前は好きだったんですが、最近は車を道具としてしか見ていません。
運転が楽しくなる車に乗りたいな...。笑