I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ 路地裏で、

さて、外へ出ます。
表通りを避け街の舞台裏を徘徊すれば、ローマをもっと好きになれます。
あ、いや、それは人それぞれでしょうね...。
e0135059_11321896.jpg
「FIAT 500」
Rome Italy
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)

e0135059_11332170.jpg
「temporary traffic signs」
Rome Italy
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)

e0135059_1136658.jpg
「red rope」
Rome Italy
Leica M9 + NOCTILUX 50mm F1.0 (E58 / 2nd)

[PR]
by andoodesign | 2010-02-10 11:50 | 写真 | Comments(24)
Commented by w_c_sabine at 2010-02-10 13:01 x
fiatが町並みにすごく良く馴染んでますね。
淡い水色もかっこいいです。
Commented by marierit at 2010-02-10 20:21
1枚目好きです。fiat きまってますねぇ。
Commented by tajiri8jp at 2010-02-10 20:36
大口径の開放で捉えるローマがたまらなく魅力的です。
Commented by ramble-leica at 2010-02-10 21:27
ローマ、いいですね。
あの石畳、もう一度訪れたい気持ちにさせられます・・・
Commented by roxanne6 at 2010-02-10 22:12
凹んだfiatのある通り、いい写真ですね。
Commented by tullyz2 at 2010-02-10 23:04
1枚目、いいですねぇ。フィルムで撮ったノクチ独特の描写です。
M8では出ないです。うーん・・・・
Commented by sima7sima7 at 2010-02-10 23:37
こんばんは
路上のアイテムひとつ取っても、絵になっちゃうんですね~
ま~切り取りの上手さがなければダメなんでしょうが、美味しいアイテムがゴロゴロありますね
Commented by himakan at 2010-02-11 00:18
1枚目、めっさかっちょええ〜。^^
車の色合いもいいですね。
Commented by scottts at 2010-02-11 08:59
路地裏の道も石畳になっているんですね。
これがローマの雰囲気を助長しているんでしょうか。
私は行ったことがないのですが、家内が懐かしんで
楽しく見させていただいています。
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:33
w_c_sabineさん
いらっしゃいませ。
古いイタリア車は、やっぱり石畳が似合いますね。
けっして綺麗な車でも道でもないんですが、それがリアリティを醸し出すわけですね...。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:37
marieritさん
コメントありがとうございます。
あいや、marieritさんほどキマってないですが、少しでも雰囲気が伝わっているなら嬉しいです。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:39
tajiri8jpさん
コメントありがとうございます。
M9とノクティルックスが使えれば行き先は何所でも良かった...、ってオチです。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:46
ramble-leicaさん
コメントありがとうございます。
ぜひぜひ0.95ノクチをお持ちになってイタリア行きの計画を〜。
以前、列車で南イタリアを一週したことがありますが、のんびりするなら南もおススメです。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:48
roxanne6さん
コメントありがとうございます。
けっして懐古趣味ではなく、本当に使っているところが素敵です。
ローマの人々は本当にマイペースです。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:51
tullyz2さん
コメントありがとうございます。
すっかりM8は防湿庫に仕舞い込んだままです...。
既に中古相場は期待出来ず、なんとも複雑な心境です。
R-D1とM8を有効に使われているtullyz2さんですから、M9が仲間入りしても上手に使い分け出来るのでは...?。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:54
sima7sima7さん
コメントありがとうございます。
路上スナップの腕はsima7sima7に遠く及びませんが、素材を見つけてはカメラに収めて楽しんでます。
こうして見ると、もっと時間をかけたくなってきますね。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:55
himakanさん
コメントありがとうございます。
うれしいな〜、himakanさんにそう言われると。
完成度は低いけど、まずは伝わるってことが大事ですね。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-11 10:59
scotttsさん
コメントありがとうございます。
よくもまあここまで石を敷き詰めたな...、と関心するほど石で作られてます。
と言っても舗装道路も多くなりました...。
時代の波に素直に巻き込まれて行くのも2000年の歴史を絶やさないローマ人の大らかさなのかもしれません。笑
Commented by Hologon158 at 2010-02-11 14:26
やっぱり日本の路地裏とは違いますね。
どこかシック。
それにノクティとandoodesignさんのコンビがとてもよく似合います。
Commented by charley944 at 2010-02-11 19:55 x
おかえりなさい。
いいですね、異国情緒たっぷりのスナップの釣瓶打ち。
しかし、ウチのPCの液晶の再現性の問題あのか判りませんが、一枚目の路駐フィアットも工事中の標識及び背景の人間もミニチュアみたいに見えるのはどーしてでしょうか。
思わずフィアットしちゃいました>_<\☆★ぼっこぉ!!
Commented by jmiin at 2010-02-11 20:15
おいおいおい。
いけません。これはダメ。

なんにも考えずに欲しくなるだけです^^;

フィアットの写真。特に良くないです! ^^;
Commented by andoodesign at 2010-02-12 16:15
Hologon158さん
コメントありがとうございます。
僕のブログのタグ数を見ると、M8は285。
決して多いとは言えないですが、これが最多です。
M9は43、M8に追付くにはまだまだ時間がかかりそうです。
ノクティルックスはE60、E58合わせるとそれなりの数になりますが、まだ キャノン50mm F0.95 と同数です。
写真の世界でも、まだまだ自分探しは続きそうです。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-12 16:21
charley944さん
コメントありがとうございます。
ノクチの限らず大口径レンズでの中距離撮影は、被写界深度の浅さからしばしばシフトレンズのような効果(現象)が現れます。
これを良しとして楽しむか、癖として嫌うかですね...。
もちろん僕は前者、妙な立体感を楽しむわけです。笑
Commented by andoodesign at 2010-02-12 16:24
jmiinさん
コメントありがとうございます。
ローマはこういうボロい車が粋に見えるのが良いです。
日本ではただのポンコツに見えるでしょうね...。笑