I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ Flickr Explore

1月22日、フリッカーに写真を1枚アップしました。
ローマで撮影した赤いフィアット500の後ろ姿です。
e0135059_18231698.jpg
Flickr Explore Front Page

何でもない路地で目に止まったこの車、イタリアの旧車にしてはとても手入れが良いらしくキズや汚れののないとても綺麗なフィアットでした。
イタリア語で「500」を意味する"Cinquecento"(チンクエチェント)の愛称で親しまれるモデルですが、1977年に生産終了した立派な旧車です。
車の後部に配置されたエンジンの吸気系を改造すると出っ張りが出来てしまいエンジンフードが閉まらなくなるので、熱を逃がす効果を含めてわざと半開きにしている車も少なくありません。
こんな風に走りを楽しむファンは多く、日本国内でも時々見かけます。
面白いことにエンジンフードには「Ferrari」の文字エンブレムが配置されています。
真っ赤なボディといい、洒落が効いてますね...。笑

と、前置きが長くなりましたが...。
今朝、自分のページを見たら、この写真に異常な数の閲覧とコメントが...。
投稿されたコメントに目を通すと原因はすぐに分りました。
フリッカーには"Explore"と呼ばれるピックアップページがあり、そこでは毎日投稿された写真の中から「本日の注目画像...」的な紹介をしています。
今までも何点かは紹介されたことはありましたが、何れも" Interestingness"と呼ばれる次点的なピックアップで、掲載されても反響はそこそこでした。
ところが、フロントページともなると反応が違います。
一気に1000オーバーのView数を上げ、「コメント」も「お気に入り」も凄い数になります。(自分比較で...。)

しかし...、エキスプロール掲載の選出基準(方法)は、謎です。
鳥肌が立つような素晴らしい画像が選ばれていることもあるし、そうでもない...?ことも。
閲覧数やコメント数からサーチしていいるという噂も聞きますが、アップした直後はそれほどの数じゃないんですよね...。

まあ謎は謎で、無名の表現に対して門戸を開いてくれることに素直に感謝です。
何れにしても反響があるのは嬉しいことだし、励みになりますからね。
そんなわけで、今日はちょっとご褒美を頂いた気分です。

いきなりローマの話題から反れてしまいましたが、一応これもローマで撮った1カット。
以下、そのオリジナルです。
e0135059_18235812.jpg
「FIAT 500 Ferrari?」
Rome Italy
Leica M9 + P. ANGENIEUX 90mm F1.8 TYPE P1 + Lens detection / Manual (90 f/2)

[PR]
by andoodesign | 2010-01-24 20:44 | 雑感 | Comments(12)
Commented by small-talk at 2010-01-24 21:11
抽象的な言い方ですが、街の空気というか、そういうものが表現されているのでしょうね。
それとやはり、赤の色が良いのでしょう。
Commented by roxanne6 at 2010-01-24 21:14
裏通りのFerrariですね、Abarthチューンでしょうか
しっとりした赤い色がとても良いです
Commented by yoshipass at 2010-01-25 00:48
おそまきながらお帰りなさいませ。
いきなり、お洒落な写真ですね!
フリッカーはやっていませんので良くはわかりませんが、凄いことなんでしょうね!
それにしても、アンジェ良く写りますね。赤の出方が好きです。
ローマの写真、これから楽しみです。
一番楽しみにしているのはSWCの写真かも(^^)!
Commented by swingphoto at 2010-01-25 08:51
ferrari 粋ですね。
江戸っ子の心意気のように、茶目っ気たっぷりで
いい写真です。
Flickrでのピックアップもよくわかります。
Commented by s-den at 2010-01-25 10:56
お帰りなさいませ。逃亡先はローマだったのですね。(笑)
車のことは詳しくないのでわかりませんが、フィアット500は知っています。
生涯たった一度だけ行ったイタリーですが、その当時に沢山走っていた車です。
パリにいた友人がFIAT好きで、何故かパリでこの車に乗せてもらいました。(笑)
赤色にフェラーリのエンブレム、思わずニヤリといたしました。
Commented by andoodesign at 2010-01-25 12:20
small-talkさん
コメントありがとうございます。
ローマ市内の圧倒的に薄汚れた車が多い中ひときわ目立ったフィアットでしたから、撮影の段階で惹かれる魅力があったんですね...。
どこにも車好きはいるものです。笑
Commented by andoodesign at 2010-01-25 12:22
roxanne6さん
コメントありがとうございます。
Abarthチューンどころか、Ferrariチューンだったり...。
未確認です。笑
Commented by andoodesign at 2010-01-25 12:24
yoshipassさん
コメントありがとうございます。
フリッカーの方は抽選じゃないでしょうか...?笑
SWC/Mの方は今日現像に出しますね。
Commented by andoodesign at 2010-01-25 12:25
swingphotoさん
コメントありがとうございます。
フリッカーのコメントには「僕も見た。」という証言も...。
やっぱり目を惹く車だったようです。笑
Commented by andoodesign at 2010-01-25 12:29
s-denさん
コメントありがとうございます。
リフレッシュしても、充電がすぐに切れてしまう燃費が悪いワタシです。笑
フィアット500、僕の印象は映画「グランブルー」のエンゾがシチリアで乗ってたボロボロの500です。
イタリアの街に似合う可愛い車ですね。
Commented by acielmd at 2010-01-25 13:43
ローマですかあ。好いですね。
家内がイタリア語を何年も勉強していますが・・・・。
写真楽しみにしています。
Commented by andoodesign at 2010-01-25 17:11
acielmdさん
コメントありがとうございます。
僕はイタリア語をすっかり忘れてしまって、一週間でやっと食事や買い物の注文が出来る程度でした...。泣
語学は使ってないとどんどん退化しますね。