I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ 続、Leica M9 + Canon TV 50mm F0.95

M8ではフェイクコード(6bit)に頼っていた「レンズ検知」ですが、M9では自動で6ビットコードを検知するモードの他に、予め登録された36種のライカレンズから任意に焦点距離/開放値を選択設定出来るようになりました。
そこで、キャノン 50mm F0.95 を使うなら...、と「50 f0.95」の数字を探しましたが、見当たらない...。んん?

...なるほど、第4世代目の最新ノクティルックス 50mm F0.95 ASPH. は6ビットコード導入後に発売されたレンズですから、全てのレンズに6ビットが刻まれているワケで...。
歴代ライカレンズにはマニュアル設定しなければならない「50 f0.95」は存在しないということですね。

そんなわけで、このレンズには第2〜3世代ノクティルックス用の設定「50 f/1 11821 11822」を選択しています。
レンズ設定の有無で少々トーンが変わり(有=明るくなる)、このレンズに関してはレンズ設定した方がバランスは良いように感じました。
やっぱりフェイクコード無しで使えるのは楽で良いです。
e0135059_1055063.jpg
「新聞」
東京 元代々木
Leica M9 + Canon TV 50mm F0.95 (M改) + Lens detection / Manual (50mm f1.0)

[PR]
by andoodesign | 2009-11-08 11:45 | 写真 | Comments(26)
Commented by tullyz2 at 2009-11-08 11:59
昨日のは被写界深度が浅すぎと思いましたが、今日のは普通ですね。
フルサイズのせいかフィルムの写真に近いものを感じます。
Commented by Hologon158 at 2009-11-08 15:17
これまでのM8の画像とはかなり違って、ナチュラルですね。
これからが勝負ですね!
楽しみにしています。
Commented by ramble-leica at 2009-11-08 18:51
キャノン0、95もM9になると、かなり素直に受け止める事ができますね。
Commented by yoshipass at 2009-11-08 19:45
↓ 前回とは違う写りですね。
光の条件でこれだけ違うわけでしょうか?
それとも、レンズ設定の効果でしょうか。
いずれにしても、魅力的です・・・まずいなぁ(笑)
Commented by ray_alone1026 at 2009-11-08 21:39
こんばんわぁ^^

わぁ~~・・・ボケがとっても綺麗ですね!
何でもない光景が特別な光景に見えて来ます。

↓の落ち葉の写真も素敵!
グルグルのボケが堪りません^^
Commented by kawaya08 at 2009-11-08 23:00
グッと来る写真ですね。
デジタル臭くなくてとても好みです。
フルサイズってやっぱりいいんですかね、、、。
Commented by scottts at 2009-11-09 07:27
M9は先ずはお気に入りのようですね。 レンズも余り聞かないレアなもののようですが、
M9の写りはとても興味があります。
Commented by gin-boriko at 2009-11-09 10:09
おはようございます。

フィルムのような写りで好感わきますね〜レタッチの力でしょうや??
jpeg撮って出しでもこういう風に写るとなったら、フィルム、本当に困っちゃいますなw
モノクロも気になるところでございます-_-;)
Commented by summilux55 at 2009-11-09 14:53
これって写真を撮ろうと思っていなければ絶対に気にもとめない光景ですよね。でもこんなに魅力的な写真ができあがるなんて・・・。
andoodesignさんのセンス、見習いたいです。
そして、身の回りには被写体はごろごろしてるということに改めて気づかされます。もちろんほとんど見逃してますが・・。
この写真、ここの住人さんに見せてみたいです(笑)
Commented by tajiri8jp at 2009-11-09 17:48
何でもない光景を見事に画になさいますねえ・・。
Commented by ukigumoni at 2009-11-09 18:42
素直な表情が落ち着きさえ感じられ
気持ち善ささえ思える1枚です
Commented by jmiin at 2009-11-09 22:00
ろくでもないレンズですねぇ^^;

もの凄く深度が薄いのに、妙なピント感があって、不思議な気分に
なる写真です。
Commented by andoodesign at 2009-11-10 11:49
tullyz2さん
コメントありがとうございます。
前回は開放F0.95/最短1mでの被写界深度ですので、ワケの分らない写真ですよね...。
フィルムのフルサイズと違って、変な事を試してみたくなるのがデジタルの悪い(良い?)ところです。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 11:52
Hologon158さん
コメントありがとうございます。
結局、ライカが好きってだけで、写真の質を語れるレベルじゃないです...。泣
M8も良いカメラですが、フルフレームのM9はレンズを活かし切ってる感じがするので写欲が上がります。
その後の進展は...?ですね。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 11:59
ramble-leicaさん
コメントありがとうございます。
キャノンのF0.95は、僕の原点的な大口径なのでM9とも相性が良くて嬉しいです。
デジタルだとずーと試し撮りをしている気分ですが、沢山失敗出来るのは素人としては助かります。
M8で沢山シャッターを切ったおかげで、M6やM4等のアナログカメラも抵抗無く扱うことが出来ましたしね...。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:03
yoshipassさん
コメントありがとうございます。
M9は広角系のオールドレンズが苦手なので一長一短ありますが、やっぱりフルサイズMとしては歓迎出来る点も沢山あります。
大口径F0.95ともなると近距離ではボケ過ぎの感がありますが、2〜3m程度距離を置くとイイ感じに立体感が出てくれます。
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:05
ray_alone1026さん
コメントありがとうございます。
あはっ...、ボケレンズ試し撮りです...。
何でもない光景しか無いというオチ...。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:08
kawaya08さん
コメントありがとうございます。
銀塩時代のレンズは、やはりフルサイズフォーマットの方が描写に個性が見えるので楽しいです。
キレは今一つですが、面白いレンズです。
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:11
scotttsさん
コメントありがとうございます。
M9にはいろいろ問題も残されているようですが、アラを探すより良いところを使って良い写真を撮りたいと前向きに考えるようにしています。
先ずは相性の良いレンズを確認して、それぞれのカメラを使い分けられれば幸せなカメラライフが送れるかな...。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:15
gin-borikoさん
コメントありがとうございます。
軽くトーン調整はしていますが、ほぼJPEG撮って出しというズボラな私です...。笑
光の状態にもよりますが、厚みのある描写もしてくれます。
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:18
summilux55さん
コメントありがとうございます。
過分なお言葉...、恐縮です。
撮影のために出かける事も無く、犬の散歩のついでにカメラを持って歩いてるだけなんですよ...。泣
フィルムライカも良いですが、気楽にトライアンドエラーを繰り返せるのはデジタルの強みですね。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:21
tajiri8jpさん
コメントありがとうございます。
なんででしょうね...? 近頃、整った綺麗な被写体よりも何処か陰のある光景しか目が向きません。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:23
ukigumoniさん
コメントありがとうございます。
ハイ、M9到着というタイミングに合わせたようにukigumoniさんに影響されてF0.95を引っぱり出しました。
やはりフルサイズフォーマット、M9とも相性良くて写欲が湧いてます。笑
Commented by andoodesign at 2009-11-10 12:26
jmiinさん
コメントありがとうございます。
あはぁ〜っ、そう!ろくでもないレンズです〜!
どこにもピントが来ていないんじゃないかと思う程、ボケますし。
(焦点部分を拡大しても滲んでるし...、)
キレが無い分、厚みはあるかな...。笑
Commented by charley944 at 2009-11-10 22:05 x
こんばんは。
今回、写真展やってつくづく思ったのは、仲間内から、今までと違う作風のものが出来るようになった、と言われ、良く考えてみたら、貴ブログの日常風景の中からアングル、画面内の配置、光線加減を計算して、いわば空間をリデザインする手法を無意識に取り入れていたのかも知れません。
勿論、今回も、レンズの持ち味を生かした非凡な構図のアイデアに脱帽です。
Commented by andoodesign at 2009-11-11 22:11
charley944さん
コメントありがとうございます。
写真展、盛況そうですね〜!(まだ行けてませんが、なんとか行きたい...。)
僕には自覚している手法が何も無く、ただの"カン"で撮ってるだけですので、気に入って頂けるカットがあったとしたら、それはラッキーです...。笑
振り返れば、主題も無い、安定感も無い...。泣