I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ 秋の夕べに

世間はシルバーウィーク真っただ中、ワタシといえば相変わらずまったりお仕事してます...。
e0135059_1753960.jpg
「野菜」
東京 銀座
Leica M9 + Noctilux 50mm F1.0 (E60)
(↑かなり周辺が暗いですが、環境が暗かっただけです...。M9のせいではありません。)

さて、そろそろM9での作例も出回って来て、広角レンズでも安定した周辺光量を実現していることが分りました。
この分だと、G-ホロゴン16mm F8(Mマウント改)など、バックフォーカスが短い超広角レンズもストレス無く個性的な描写を楽しむ事が出来そうです。
ぼちぼちM9情報も飽きられていると思いますので、ぼちぼち写真メインで進めることにします。
フルフレーム・デジタルMの実現は画期的な出来事ですが、考えてみたらフルサイズ(ライカ判)撮影は銀塩カメラにとっては当り前のことですしね...。

とは言え、そろそろM9出荷開始まであと数日、まずは皆さんの情報を楽しみに待つことにします。
[PR]
by andoodesign | 2009-09-22 22:02 | 写真 | Comments(20)
Commented by roxanne6 at 2009-09-22 22:06
お仕事三昧、同じでございます。
野菜の色が綺麗に出ていますね。M8でがんばります、トップカバーは新品ですもの。
Commented by tullyz2 at 2009-09-22 23:49
まったりお仕事ですか^^ まあ、渋滞に巻き込まれるよりはいいかもしれません。
この厳しい状況にもかかわらず野菜の色がきれいですね。
真ん中の部分だけがM8なんですねー。 
当分はandoodesignさんの写真で満足しておくしかなさそうです^^
Commented by chousan-drybox at 2009-09-23 06:53
博品館近くの呑み屋さんも似たようなディスプレイでしたね。
M9はいつ市場に出てくるのでしょう?
Commented by small-talk at 2009-09-23 07:26
暗い場所でもとても美しい描写ですね。
鍋でも出すお店でしょうか。
真偽のほどは兎も角、暖かいものが恋しくなり始める季節も、すぐそこですね。
Commented by andoodesign at 2009-09-23 09:37
roxanne6さん
コメントありがとうございます。
仕事と言っても、周囲は動かないのでのんびりムードですね。
そう言えば落下事件がありましたね、roxanne6さんのM8。
M9が出て不遇な立場になってしまったM8ですが、手放すかどうか思案中です。
何でもとっておく悪いクセですね...。笑
Commented by andoodesign at 2009-09-23 09:41
tullyz2さん
コメントありがとうございます。
そう、行った先では行列、移動は渋滞に巻き込まれて...、なんて嫌だ!と負け惜しみを言いながら仕事してます...。泣
何れにしてもM9の入荷は予定より随分と遅れそうな気配で...
Commented by Duo-700 at 2009-09-23 09:44
おはようございます、M9の画作りって・・・魅力ですね。
andoodesignの手元にM9が来て、使い込んだ感想と
評価が定まったら、僕も検討しようーと・・・。

でも、ハチは手放せないです・・・傷一つ々も三年間の
いい思いでなんで・・・・・
Commented by andoodesign at 2009-09-23 09:44
chousan-dryboxさん
コメントありがとうございます。
予定では9月26日からデリバリー開始とのことですので、各販売店に何台かずつは入荷するんじゃないでしょうか?
予約殺到とのことなので、いつ順番が廻って来るか...、のんびり待つしかないですね。笑
Commented by andoodesign at 2009-09-23 09:48
small-talkさん
コメントありがとうございます。
やっぱり、夜の街はノクティルックスの得意とするフィールドですね〜。
ここは小料理屋さんの店先ですが、まだ鍋はなかったような...。
秋の味覚も充実してきましたので、これからが楽しみですね!
あ、胃腸を大切に。
Commented by andoodesign at 2009-09-23 09:52
Duo-700さん
コメントありがとうございます。
大いなる旅の相棒ですもんね、ハチ〜っ!
僕は持ってて使わなくなるのも可哀想かな...、とも悩んでいます。
カメラ・ロンダリングには完全に乗り遅れましたし...。泣
Commented by Hologon158 at 2009-09-23 10:09
とても深みと厚みのある画像ですね。
プリントで見たい!
andoodesignさんの究極の道具がついに見つかった、
そういうことでしょうか?
Commented by hedgehog at 2009-09-23 10:32 x
センスのある御写真、いつも楽しみに拝見しております。既に手に取っていらっしゃるので無用かもしれませんが、Sean Reidさんのreviewでは発表直後からかなり詳細なM9のreviewが読めます(有料です、年間?$30くらいだったかと)。レンズ検知ON/OFFでの周辺減光、赤外線の影響などが多くの比較画像とともに論理的、実証的に述べられています。解像度などに言及したPart2が近くアップされるようなので期待して待っています。また、Guy Mancusoさんはかなりの数のサンプルを結構大きなファイルで公開しております。ttp://forum.getdpi.com/forum/showthread.php?t=10265
Commented by hunau at 2009-09-23 17:59
はやばやと、M9導入されていたのですね。
発表は知っていたのですが、発売されたということにも気づいていませんでした。

フルサイズでのM/Lレンズの楽しみ、尽きませんねぇ~
ぜひとも、たくさん作品を見せてたください。
Commented by tajiri8jp at 2009-09-23 19:48
こういうシーンはこのレンズの独壇場でしょうか。フルサイズのデジタルでこの立体感が味わえるというのはいいですね。
Commented by lens_hell at 2009-09-23 20:13
貧乏人としては、エプソンさんに期待するしかないのであります。

実にいい写りであります。
使えて実に羨ましいのであります。
Commented by andoodesign at 2009-09-23 22:08
Hologon158さん
コメントありがとうございます。
プリントを想定すると、またフィルムかデジタルか...、と悩み始めそうです...。
M8に持っていた不満はM9が解消してくれましたが、10年後も変わらずM9を使うことは出来ないでしょうね...。
そう考えると50年も前に開発されたM3が今でも愛されてるって凄いですね。
Commented by andoodesign at 2009-09-23 22:13
hedgehogさん
貴重な情報を頂きありがとうございます。
Sean Reidさんはさすがにプロの仕事をされていますね!!
人によるとは思いますが、データを整理することは道具を効率良く利用するために必要なことですね。
Guy MancusoさんのページもRSSでチェックし参考にさせて頂きます。
Commented by andoodesign at 2009-09-23 22:17
hunauさん
コメントありがとうございます。
いえ、まだM9は市場には出回ってませんので、現時点では試用させて頂くまでしか出来ません。
おっしゃる通り、M/Lレンズをフルサイズで楽しめると思うと夢が広がりますね!
Commented by andoodesign at 2009-09-23 22:19
tajiri8jpさん
コメントありがとうございます。
図体の大きなノクティルックスですから、こんな時には役に立ってもらわないと...、ですね。笑
フルサイズのデジタルMは、きっと僕のフィールドを広げてくれるでしょう。
Commented by andoodesign at 2009-09-23 22:22
lens_hellさん
コメントありがとうございます。
いえいえ、何を優先させるかの問題だけで...、僕は他になにもありませんから...。笑
やっぱり良いですよ〜、フルフレームのノクティルックス。
フィルムでいいじゃんって話もありますが...。