I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ 2本の SUMMILUX 75mm F1.4

なぜかここに2本の 75mm F1.4 があります。
e0135059_2144970.jpg
SUMMILUX - M 75mm F1.4 x 2
左から第1世代(No. 315xxxx)、第2世代(No. 325xxxx)

1980年に発表された第1世代初期はフィルター径E58だったようですが、ここにある個体はE60です。
1世代目は合わせても2年間しか生産されなかったので、数はとても少ないようです。
ズミルックス75mmシリーズとしては1982年に2世代目にモデチェンジしていますが、こちらも既に生産終了しています。
どうもノクティルックスと硝材が同じだったようですので、コスト的に割が合わなかったんでしょうね...、それ以降は生産されていません。

75mm F1.4 兄弟であるこの2本の違いは、まず外観のデザイン。
第1世代は外付けフード(12539/第2世代ノクティルックスE60と同じ)なのに対し、第2世代はフード組込み。
機能的には最短撮影距離が90cmから75cm(指標は80cmまで)に変更されています。
理屈としては第2世代の75cmの方がより薄いピントを楽しめますが、レンジファインダーで被写界深度0.84cm(理論値)は正確なピントを決めるのはかなりキビシイです...。実際。
例えばポートレートなら顔の起伏にボケを作れるスペックですが...、実用的かどうかは?ですね。

で、せっかくなので M8 で描写比較をしてみました。(あぁ〜っ、引かないで〜...、下さい。)
e0135059_22472033.jpg
SUMMILUX 75mm F1.4(第1世代)(No. 315xxxx)
LEICA M8 + ISO160 + F1.4 + 1/125s + UV/IR Filter

e0135059_22505894.jpg
SUMMILUX 75mm F1.4(第2世代)(No. 325xxxx)
LEICA M8 + ISO160 + F1.4 + 1/125s + UV/IR Filter

双方90cm程の近距離ですが、M8でモニタ確認しながらでもまだ若干ズレてます...。
M6でこの比較は無意味だと思いますので、フルサイズでの確認はしません。
次回に続く...
[PR]
by andoodesign | 2009-07-18 23:05 | M&Lレンズ | Comments(10)
Commented by charley944 at 2009-07-18 23:50 x
差は極めて微妙ですが、この比較では、第二世代に一票入れます。
後ボケが柔らかめなのと、左側のボールペンのキャップの緑とカレンダの赤の発色バランス、彩度ともに二世代の方が優れているようのお見受けいたします。

しかし、よくもまぁ、こういうテストパターンを考えられて、厳密に実行出来るものですねぇ・・・いやぁ、脱帽です。
Commented by andoodesign at 2009-07-19 00:50
charley944さん
コメントありがとうございます。
この2本、他のカットを見てもほとんど差は無いと感じました...。
近接75cmでの撮影では本当に薄いピントなので、個別にカメラとの調整をしないと誤差が目立って来るようです。
実際、この2本にも同じ距離でレンジファインダーのピント位置に差がありました。

テストパターンは自分が見たい(知りたい)描写に関して確認しているだけで、本来必要なレンズの特徴を引き出しているかは?ですね〜
Commented by blende1 at 2009-07-19 06:34
あ、すでにレンズの写真が(汗)。
高輝度部の再現がかなり異なりますね。この点は第一世代の方が好みかも。
ケーブルレリーズに松ぼっくり、中央後は蓋をしたアルコールランプでしょうか、いい感じですね? テストパターンではなくStill lifeとしてしっかり成立していますね。
Commented by andoodesign at 2009-07-19 09:35
blende1さん
コメントありがとうございます。
あはっ、レンズの写真、見たいかなと思いまして...、先回り。笑
ただ散らかった卓上にその辺の小物を置いて撮ってるだけなので...
ここまで来ると、最短0.75mではマグニファイアが必要ですね。
Commented by tullyz2 at 2009-07-19 10:35
第2世代の方が後ボケがやや綺麗なんですね。
一度は使ってみたい一本ですね。
Commented by 銀治 at 2009-07-19 14:38 x
最初、第二世代の方がボケが大きいのかと思いました。うむ。
1センチ以内ぐらいで、あれほど変わるとは。
格好は第一で撮影距離は第二がいいでつ(笑)
いいなぁ。いつか使いたい子のひとつです。>おまいはそーゆーの大杉
Commented at 2009-07-19 14:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by andoodesign at 2009-07-19 16:15
tullyz2さん
コメントありがとうございます。tullyz2さんなら一本持ってて損は無いと思いますよ〜。
今後、75mmF1.4は希少なレンズになるかも...?
Commented by andoodesign at 2009-07-19 16:18
銀治さん
コメントありがとうございます。
そうなんです、この薄いピントはレンジファインダーの誤差でも外れてしまいます。
大抵の大口径は近接で誤差は出ますけどね〜。
僕的にはノクチがあればイイかなとも感じます...。
Commented by andoodesign at 2009-07-19 16:21
↑鍵コメさん
貴重な情報をありがとうございます〜!!
なるほど〜、そうだったんですね...。でもスゴイ!
概要、了解致しました!