I live on the 8th floor... ライカM8で観た景色 by andoodesign

+ ふ〜、そして平常営業に。

堅苦しいレンズ比較画像が続きましたので、被写界深度1.64cmの極薄ピント(理論値)でふわふわ気分を...
e0135059_203715.jpg
「白い花」
東京 青山
LEICA M6 0.85 HM + SUMMILUX 50mm F1.4(III) + KODAK EKTAR 100

このカットは第3世代(最短撮影距離0.7m)開放F1.4での描写です。
非球面レンズ(ASPH.)とフローティングエレメントを採用した現行ズミルックス50mm(第4世代)なら、きっとさらに端正なキレとボケを見せてくれるでしょうね。
まとめて撮るのは疲れるので、適当なカットが撮れたら順次ご紹介致します。
[PR]
by andoodesign | 2009-07-11 21:12 | 写真 | Comments(14)
Commented by roxanne6 at 2009-07-11 21:21
レンズ比較お疲れ様です、かなり疲れますので、気楽にいってくださいな。
Commented by gato at 2009-07-11 22:41 x
こんばんは。

優しい色合いですね、揺れるお花のハミングが聞こえてきそうなお写真、なんだかホッとします。
Commented by panya-7 at 2009-07-11 22:48
比較、大変ためになりました!
写りだけで言うと素人の僕には判断できないので値段と外観で判断しても大きな間違いはなさそうですね。
でも、数週間前まで第4世代に逝こうかと思っていたのですが、思わぬところで出費をいたしまして、入手が不可能になりました。(笑)
Commented by tullyz2 at 2009-07-11 23:08
美しいですねー、ほんとに。じっと見入ってしまいます。
これだけのレンズを比べて見ることができるってすごいですね。
ムック本にして欲しいくらいです^^
次はどのレンズでしょう・・・
Commented by みー at 2009-07-12 01:53 x
こんなに薄いんじゃ私にはピン合わせられないかもー(^^;
↓、レンズってきれいですね。。。
Commented by andoodesign at 2009-07-12 08:31
roxanne6さん
コメントありがとうございます。
やっぱり一日一本、好きなレンズを持ち出すのが性に合ってるようです。
というか、感覚的にシャッターを切るのはやっぱり楽しいですね!
Commented by andoodesign at 2009-07-12 08:34
gatoさん
コメントありがとうございます。
こうして見ると、F1.4は充分に大口径の範疇だな...、と感じます。
Commented by andoodesign at 2009-07-12 08:37
panya-7さん
コメントありがとうございます。
第4世代は高性能でよ〜!
まあ、例の物欲が優先というのも納得です。笑
Commented by andoodesign at 2009-07-12 08:44
tullyz2さん
コメントありがとうございます。
ただのモノ好きの戯言におつき合い頂き感謝です。
0.7mズミルックスならノクティルックスF0.95以上のボケも可能だということは面白い事実ですね〜。
Commented by andoodesign at 2009-07-12 08:49
みーさん
コメントありがとうございます。
あはっ、僕にも合わせられてませんね...、ピント。
ここまでピントが浅いと、専用カメラを決めてセットで調整する必要があるのかもしれません。
Commented by lens_hell at 2009-07-12 19:49
ふわふわ感タマランのであります。
50/1.4でも70cmならおもしろそうでありますな。
Commented by andoodesign at 2009-07-13 02:13
lens_hellさん
コメントありがとうございます。
なかなか使えます、0.7m。
まあ、レンジファインダーなので大らかに撮るべきですね...。
Commented by charley944 at 2009-07-13 21:48 x
こんばんは。
近距離のモチーフでは、球面収差を残したモデルの方が、より絵画的に撮れるというお手本のようなカットですね、お見事。

しかし、不謹慎ではありますが、これだけ精緻に比較撮影をやれば、やはりお疲れになるのですね。
好きこそものの何とかではないですが、大好きなことやってれば、疲れなんかカンジない・・・なんていうのだったら、空恐ろしいとつい思ったもので。
同じ生身の人間ということが判って、また親しみが湧きました。
Commented by andoodesign at 2009-07-13 23:45
charley944さん
コメントありがとうございます。
ホント、普通に疲れましたよ〜。
撮ってる物は本当に適当ですが、場所を決めたら三脚セットして、光が変わらないうちにレンズ5本をせっせと交換...
ここでは開放描写のみ掲載していますが、撮影はF1.4の他に同じ構図でF4カットも記録しました。
公私共に暇ならまだしも、そこそこ忙しい時になんでこんなこと...、
と思いながらこれをしないと気持が落ち着かず...。
現像後のデータ作業もコツコツ...
あぁ、アシスタントが欲しい...。
あぁ本末転倒...、アホですね〜( 笑)